上野動物園の ゾウ  2011年4月撮影うえのぞう2011

          
水野敬也
三作目の著書『夢をかなえるゾウ』は200万部を超え[3]小栗旬水川あさみを主役にした民放のドラマが放送された。他の著書に、自身の著書『BAD LUCK』を再編集・改題した『雨の日も、晴れ男』がある。
                            引用 水野敬也 - Wikipedia


 いつもは図書館利用ですが、このたびは、Amazonプライム会員特典、Prime Reading、Kindl 版、の無料で読める電子書籍です.『夢をかなえるゾウ』 大変読みやすく、面白く、最初は漫才でも読んでいる感じです。私はipadminiでよみましたが、スマホでもPCでも読めます。続編の『夢をかなえるゾウ2』は図書館利用で読みました。第一話ともまた違う面白さ楽しさがありました。笑えます、泣けます。
著者はユーモアがある方ですね。お笑いのセンスありです。
ひとつひとつがなるほど・・なんですが、ラストは結構いいです。ああ、あそういうことか、、みたいな。
テレビドラマにまでなったというのは知りませんでした。
おなじくPrime Reading、Kindl 版、無料の水野敬也の『雨の日も、晴れ男』というのも読みました。『夢をかなえるゾウ』では神様が、今度は、神さまの子供?天使?かな?が出てきます。サクサク読めて痛快です。日々働きずめのサラリーマン、ストレスを抱えている社会人などが読む対象でしょうかね。 夢を描く、叶えるためにすること、、など。
また探して読みたいです。ほとんど一日で読める本ばかりです。                                       

家族にAmazonプライム会員が一人おりますと良いことたくさんありますよ。 

 amazonプライムの会費について

 無料体験期間もしくは有料会員期限が終わると、自動的にAmazonプライム会員の登録が更新され、ご登録のお支払い方法に会費が請求されます。

月間プランの場合、400円(税込)、年間プランの場合、3,900円(税込)

Prime Reading

対象のKindle本(雑誌、マンガ、Kindle Singlesを含む)を追加料金なしの読み放題でご利用いただけます。詳細は、 Prime Readingを利用するをご覧ください(日本語のみ)。

Prime Music

追加料金なく、100万曲以上の楽曲やアルバム、プレイリストを広告の表示なしで、楽しむことができるサービスです。詳細は、Prime Musicについてをご覧ください(日本語のみ)。

Prime Video

会員特典対象の映画やTV番組が追加料金なしで見放題になります。日本国内のお客様のみが対象です。詳細はPrime Videoについてをご覧ください(日本語のみ)。

・・・・・・                         引用  Amazonプライムについて

このほかにも使えるサービスはたくさんあります。
ショッピングに関してはプライム特典で家族会員二人まで登録可能。早く安く、またお届け日指定、またタイムセールなども本会員と同じく使えます。本会員から家族へ招待をします。
あと、Prime Music , Prime Video、 Prime Readingに関しては、本会員のアカウント、パスをそれぞれの端末に入れ、ログインすると各種プライム会員の無料サービスが使えます。
自分以外のアカウント、パスを入れるのに抵抗がある人もいるかもしれませんが、家族のなら安心ですね。
これは同居している家族でなくとも良いのです。

Prime Readingは、AmazonプライムおよびPrime Studentの会員(いずれも体験会員を含む)を対象としたサービスです。対象のKindleコンテンツ(本、雑誌、マンガ、Kindle Singles)を追加料金なしの読み放題でご利用いただけます。対象となるコンテンツは随時変更され、新しいコンテンツが追加される一方で、対象外となるコンテンツもあります。

Prime Reading対象のKindleコンテンツを読むには、Kindle端末、Fireタブレット、Kindle無料アプリ をご利用いただけます。                               引用 Prime Readingを利用する                                  



うちは一人が本会員で年会費を納めています。
kindlアプリは、家族それぞれのiphoneとipadmini に入れています。Kindl 無料で読める雑誌、小説,etcは限りがありますが、毎月新しいのが増えます。10冊までDLできますので、オフラインでゆっくり読めます。

Prime Video に関しては、家族が同時に複数台 再生すると制約がかかります。まだいろいろ実証していないので、なんともですが、たくさんの端末に入れすぎた場合は、どれかをログアウトすればよいです。
10台まで、、という情報もありますが、ちょっとまだ不明。

 Prime Music に関してはまだそんなに使いこなせていません。これも端末にアプリを入れます。曲を探すときには便利ですし、これも限度がありますが、DLもできます。もうちょっと使いこなしたいです。もう少し費用を上乗せすると、(unlimted)ですと無制限になりますね。
ネット関係ではこういったサービスはいろいろありますが、ショッピングをamazonですることが多い人はお得だと思いますね。他にも使えるサービスがありますがただ今研究中です。でも結局ネットショッピングは他のサイトももいろいろ使っています。そこにしかない商品、価格、ポイントなど比較しながらですね。