アイスサンド

マルセイアイスサンド  2018年9月25日  六花亭札幌本店にて   
かんばん
 これは六花亭札幌本店ができた2015年夏から~発売だそうです。知りませんでした。
ビスケットのサクサク感。クリームの冷たい食感を楽しめます。賞味期限2時間くらだそうです。お持ち帰り不可。通販もしていません。初めて食べました。

このマルセイアイスサンドは、うちでもよくいただく北海道銘菓、マルセイバターサンド  とも食感が少し違います。これのアイス版とも言いましょうか、、でもアイスではありません。
北海道で三か所でしか食べられません。札幌本店、帯広本店、帯広西三条店の3店舗。これはその場でサンドしてくれて、時間が経過するとビスケットのサクサク感が変わったり中のクリームも柔らかくなるのだと思います。コクがあります。

9月25日連休明けの平日の昼前、札幌駅に用事で出かけたついでに寄りましたが、2F イートインコーナーは満席。観光客だと思います。二人で行ったので、雪こんチーズ もたのめば良かったです。ベイクドチーズがサンドされているんだと思います。なかなか札幌駅方面に行く機会がありませんが、時間があればまた立ち寄りたいです。


・・・六花亭・・・
帯広に本社があります。歴史は古く、創業85年だそうです。1933年昭和08年):「札幌千秋庵帯広支店」として創業。1977年(昭和52年)に「千秋庵」の暖簾を返上し、「六花亭製菓」と改名したんだそうです。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

千秋庵の帯広分店として  帯広 発祥の六花亭ですが、かつては最初のホワイトチョコ(当時の社名は帯広千秋庵)でも有名になりました。今はこのマルセイバターサンドが有名ですね。
北海道内には直営店、がたくさんあります。お茶を飲みながらスィートやお食事をいただける喫茶室も札幌に現在7店舗、ほか道内各所にあります。
六花亭 喫茶室のご案内  お土産やちょっとしたお礼の品に、六花亭を利用することは結構あります。
IMG_1613
・・・文化活動も盛ん・・・
六花亭は真駒内にも音楽ホールを持っていますが、このビルにも音楽ホールがあります。演奏会やイベントが催されます。この10階建てのビル内には、1Fショップ、2Fイートインコーナー、ギャラリー、 カフェ、レストラン、寿司店、楽器店なども入っています。
本社がある帯広には広大な敷地の中に美術館、図書館、、「中札内美術村」や「六花の森」があります。一度行ってみたいです。
 
 ☆ 〈公式〉六花亭

六花亭札幌本店は札幌駅南口から徒歩5分ほどです。高いビルの谷間にある細長いビルです。
  〒060-0004
札幌市中央区北4条西6丁目3-3
六花亭札幌本店 TEL:011-261-6666

1階ショップから見える庭