yosakoi
YOSAKOI ソーラン祭り 2018  6月10日  大通り公園 PM4:00

よく聞く、ほう れん そう
みなさんは知ってると思いますが、ビジネスマナーでよく使われるコトバです。報告  連絡 相談
 まとめて ほうれんそう (報連相)
とあるところで、、ちょっとしたマナー講座みたいなのを受けることができました。一時間でしたので簡潔にまとめて、そして実験?や、ゲームのようなこともして楽しめました。
ビジネスのみではなく、これはいろいろな場面で必要となると思います。

実は、これに似たことを今家庭で実践してるところでした。
それで思ったのですが、うちは  かく  確認  です。これも付け加えるといいかなと思いました。というのは相談したあとにもう一回確認しないと、理解できていなかったり、撤回されたり、色々。トシなので、確認はあらゆるところで増えますね。
でも家庭内でイチイチ報告!? ・・そんなこと・・言わなくても分かってるでしょ、、、では、会話も減り、勝手な思い込みが生まれて、意志が通じていなかったり、思い違い、勘違い行動をしてしまうのです。反省、、

あと このマナー講座でとても参考になったことは、エチケットに関することですが
人と接するときの態度、
怒った顔や無表情で人の話を聞くと、相手が委縮したり困惑する。笑顔で接すれば心も開きやすくなり、話しやすくなって、場も和むというものです.納得 納得  

それから、、初対面の場合
第一印象が決まるまでの時間は3~5秒なのだそうです。
そしてそれを決める3つの要素 情報は
55パーセントは①視覚情報で決まる、、(身だしなみ、表情、態度、しぐさ 視線)
それに続くものは,②聴覚情報  (声のトーン、大きさ、速さ、口調)
3つ目は、③言語情報、、、(話の内容)
なのだそうです。
お見合いなんかだと、緊張しますね第一印象。
話はずれますが、ネットのみのやり取りですと文字情報のみとなりますね。ツィッター、SNS  etc

今はほうれんそう(報連相)  より  かくれんぼう のほうが、、、という意見もありますよ

参考記事 
「報告・連絡・相談=ほうれんそう」はもう古い? 今の時代は「かく・れん・ぼう」
週刊女性 PRIME [シュージョプライム]

ブログ村 主婦日記ブログ