立ち枯れ立ち枯れ 撮影 nakachan

12月となり、今年も残すところ一ヶ月となりました。今年購入したCDは。。。。 6月に発売のこれ。。このシリーズは他にすでに何枚か持っていて、ジャズピアノではこれが2回目。。これは2枚組でお買い得。こういったオムニバス形式ですと、名盤、名演が集められていていろんなピアニストの良い演奏が聴けますし、聴いていて飽きないですね、ここ何年かピアノバカ(他のも聴きますがの私はとにかくピアノ演奏。。内容も良かったです。すでに家にある曲も何曲かありましたが曲もはずれなし。タイトル通り夜毎日聴きます。夜だとやっぱりピアノが聴きたくなります。6月発売当初はショップ売り切れのお店もありました。同時発売で ボサ・ノヴァはお好き? 金曜日のジャズ・バラッドはエクスタシー  があります→。ジャズを聴きたくて - UNIVERSAL MUSIC JAPAN

ユニバーサル ミュージック・・・・ここはかつてのレコード時代の名盤を廉価で出しています。どうして安いのかな。このジャズを聴きたくて・・・シリーズはジャケットもシンプル、ライナーノート(解説書)なし共演者や録音の年代も一切記入なし、、そのせいでしょうか。どこかでコストダウンしているのだと思います。私のように、ジャズでも何聴いたら良いか分からない、、と言った初心者には良いです。その中で気に入った演奏者が見つかったら、その人のアルバムを購入、、、となります。
あとは年に何曲か一曲づつ欲しい曲のみのDL購入もします。
以前はAmazon で一曲ごとにMP3 DLしてましたが今はケータイをiphoneにしまたので、iTune使用ですが、iTune(mp4)の方が価格が高い様な気がします。が、音質は良く綺麗と思います。

同じくオムニバスで何年か前に買ったコレ
6枚組で、お買い得。ピアノ演奏100曲入ってます。コレも大変重宝しました。全部聞き終わるまでにえらい時間かかりました。その中で、何人か好みのピアニストも見つかりましたし、知らなかった良い曲も。そして、ありがたいことに100曲全部について詳しい解説がついてます。曲についての解説、録音年代、各共演者について、、作曲者についても。

このCDはかなり聴いて、私の扱いが悪かったのか、何なのか、再生するオーディオによっては、読み取らなかったり、何となくノイズが聞こえたり、、自分で傷もつけてしまったのもあり、、買ったらすぐにPCに取り入れ外付けハードディスクに保存、、は鉄則ですね。CDはレコードよりそういった面では大丈夫と思いがちですが、、過去にも、キズつけてしまって、音が飛んだり、、など大切なCDダメにしたことあります。今はほとんどUSBフラッシュメモリーに入れて連続再生でCDはたまにしかかけません。今年は落ち着かなくてあんまりCD購入できなかったですが、来年はじっくり選んで好みのアルバムを少しずつ増やしたいと想います。

ジャズを聴きたくて・・・その2 輸入盤  に続く・・・
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村