mimineru










猫は家につく、、といいますが、このアメリカンショートメス9歳、ミミは、家を三軒渡り歩いております。
実家の母のところにいた頃は自由奔放、母がお気に入りでベッドに上がって足元で良く寝ていました。母の入院など続き、結構寂しい思いをした時があり、一時自家中毒のようになり、食事受け付けなくなったことあります。病院で点滴、その後うちのおばあちゃんのところに連れてきて、一人にしないようにするとすぐ回復。みんなでかわいがると、性格も違ったあらわれ方をして、甘える、鳴き声を出す,etc

その後、うちの義母も今は留守がちになったので、昨年暮れより、日中我が家で過ごすようになりました。
夜とトイレは、義母のおうち(つながってます)で。写真
人の目をじっと見たり、ソファで、横になってると、自分からすすんで寄ってきて並んで添い寝するのが大好きです
    人の腕枕で眠るネコ
でも、抱っこは昔からはいやがり、拒否。何度もさびしい思いをしてきたので、人とのかかわ方、や、訴え方変わってきますね。今は、安心して過ごしていると思われます。
足が長~い!足を前にのばして組んで休むクセもありです。。賢い猫と思いますよ。人の言うこと分かりますし(←親バカ)おもしろ動画撮りたいところですが、最近かわいらしい程度のおなかポッチャリ型体系になり、あまりじゃれません。(気が向いた時だけ、やっぱり自由奔放な性格)

一時は里親探しもしたことありますが、昨年の記事→思い出の整理  がんばったマリオから引き継がれ、もうすっかり我が家の家族ですね。合体




















にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村