先日隣の区にあります、画像11篠路五ノ戸の森へ行ってきました。家から割と近いです。ここがアオサギギのコロニーになってるってずっと知りませんでした。これは非常に貴重で珍しいです。3月下旬から、6月初めまで、巣作り産卵、子育てをするために多くのサギが訪れます。
森に行くとさまざまな野鳥のさえずりが聞こえ、まさに鳥のパラダイス。サギの声が一番聞こえますが、住宅街、隣は小学校、、と人里ですが2000年以降サギのコロニーとなったらしいです。始sagisuめて行きましたが感激。見上げると 今は、小枝や、エサを運んでいるサギのつがいがたくさん見られます。高い木の上でたくさんの巣が見られます。
サギはとても警戒心が強い  そうですが、このように集まって、繁殖するのですね。飛ぶ姿は優雅です。
この地は保護されていますが、野草,も多く、平日でしたが、カメラに三脚を持ったマニアの人たちが静かに撮影していました。

動画も撮りました。49秒。鳥の声も聞こえます。私のデジカメではなかなかうまく撮れません。
ひなが巣立ちの時期になったらまた見に行きたいです
gonohe





sirohana
katakyuri


















kannbann2
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村