六月になり気温が上がってきました。

我が家の周りには木が多くありますので、南側、西側、北側の窓からは、それぞれ木々と、その木に四季を通じていろいろな野鳥がやってくるのを見ることができます。
bird2これは夏の終わりに撮影、
カケスだと思いま
す。






hiyodori2






冬にも来ます。ヒヨドリだと思います。2月撮影。
何か実を食べてます。









hiyodoriヒヨドリ、秋に撮影。












只今、5月から7月にかけては、鳥たちの繁殖期でもあり、渡り鳥も訪れます。kijibato
今年5月撮影。
キジバトのつがい。ワラを集めて巣作りです。居間の窓から撮りました。とても変わった鳴き声です。
クォークォーデッポーと音程もリズムもあります。鳩の鳴き声とは違います。私は初めて見ました。
家の北側の松の木に巣を作り2週間以上あたためていましたが、今回はだめだったみたいですね。残念。カラスのしわざかな、、どら猫は最近いないんだけれど。。なにかな、急にいなくなっちゃいました。自然界は厳しいです。毎日そうっとながめてたのに。
さびしいわ。
カラスはいやですが、ほかの野鳥をながめたりさえずりを聞くと癒されます。


aoji hinaそれから、先日   
渡り鳥のアオジ夫婦と雛も。アオジはスズメにも似ていますが、おなか部分が緑がかった黄色。目の周り黒っぽい。そしてスズメよりスマートです。鳴き声もきれい。
これは、巣から出てあたりをうろちょろしている、もうちょっとで飛べるかな、、の雛です。カワイイ!
チッチッ(キッキッとも聞こえます、金属的な鳴き声で虫の声かと思いました)で親が雛を、雛が親を呼びます。人が近づくと鳴ききやみます。
親鳥のほうは高く飛ぶとき、木の上ではきれいな声でさえづります。
hina maru





アオジの親鳥のほうは飛んだり動き回るのでなかなか撮れなかったです。

でもビデオで声とシルエットはとれました。実際にはえさを雛に与えてるところも見られました。

畑を耕すと、すぐにセキレイがやってきて、ちょこちょこ歩いて掘り起こされた土の中から虫を探して食べます。あとはカラス、スズメ、ハト、、etcと、住宅街でありますがバードウォッチングが楽しめます。名前は分かりませんが、たまにびっくりするほどきれいな鳥が来たりします。うちのお庭は畑にも隣接してるし環境 案外良いのかも。

2011年6月16日、17日撮影の動画
アオジの雛 雛はまだ充分飛べないので、結構近距離で撮影できました。
最初の部分は親鳥が雛を呼んで鳴いてるところです。三脚なしですので、ちょっと手ぶれが・・・