日々のあれこれ(masavagoのブログ)

日々のあれこれ思いつくまま画像,自作動画等を添えてお伝えしたいです。 北海道、札幌 地域の情報 日々の暮らし、読書、映画、音楽、 中高年になって始めたタップダンスやその他の趣味など

2011年12月

皆既月食 映画を見よう BSでもレンタルでも

皆既月食一昨日は皆既月食でした。
家からは10時半過ぎまでは月は見られましたがその後雲がかかり雪がちらちら降っててきて、見えませんでしたね。残念。
写真はnakachan撮影によります、10日の皆既月食。
結構長い時間かけて撮ったみたいですよ。さすがですね。
さて、8月に映画館で一人で映画を見てから、またぶらりと映画館へ、、と思っていましたらなかなか行けませんね。家にいるとき、夜など見られるときはTVでシネマ鑑賞、、
BSプレミアム結構良いのやるときあります。9月からいままでので印象に残ったのは
泥の河(日本1981年) 小栗康平初監督作品でいろんな賞に選ばれてます。 印象的、この時代(戦後)の雰囲気伝わってきます。あとアジア映画や、ドキュメンタリー映画でも良いのありました。
こういうのは普段あまり自分から進んで見ることはないですね。
BS3は大きな劇場ではあまり上映しない海外の良い作品も放映します。
アジア映画では  トゥルー ヌーン(タジキスタン2009年)独立前のタジキスタンでの農村のお話
 胡同(フートン)のひまわり(中国2005年)主演スン ハイイイン 文化革命をはさんで30年にわたる画家親子の家庭のお話。まさに中国のっ・・て感じです。俳優さんの演技良かったです。
ドキュメンタリーでは ミリキタニの猫(米 2007年)日系人ホームレス画家ジミー・ツトム・ミリキタニの失われた戦後60年を追ったドキュメンタリー映画 ヤング@ハート(米2007年)平均年齢80歳のおじいちゃんとおばあちゃんたちで構成されたコーラス隊「ヤング@ハート」のドキュメンタリー映画、
 シリーズものでは10月末に2週連続で  赤毛のアン(前編)(後編) カナダ1986年  続・赤毛のアン アンの青春(前編)(後編)  続・赤毛のアン アンの青春  赤毛のアン アンの結婚(前編)(後編)2000年  赤毛のアン 新たな始まり 
これにははまりました。撮影された、カナダのプリンスエドワード島も風景がきれいで良かったですし、主役のミーガン・フォローズも良かったですね。赤毛のアン、、読んだことがなく、すぐにブックオフで買ってきて、映画を思い浮かべながら4冊読みました。今年読めた本はこれくらいですね。
これは小説より映画のほうがよりドラマチックで楽しめたと思います。
泥の河が、一番印象に残る感じでした。。赤毛のアンも面白くて、また見たくて初めてネットでレンタルしました(TUTAYAにはなかったので)、胡同(フートン)のひまわり も最後のほうが見られなかったので、これもネットでレンタルしました。ちょっと高くつきますが、TUTAYAにはなかったので。わんちゃん「
 しばらく映画見てませんでしたが先週、偶然、BSで午後からスティング1973年(米)見ました。
ポール・ニューマン、ロバート・レッドフォード、、と懐かしいです。詐欺師のお話ですが、これは非常におもしろかったです。最後まで騙しあいというか、思わぬ展開、悪いことしてるんだけれど、見終わった後は壮快な気分になります。
最近目も脳も衰えてるのか、字幕読むの間にあわなかったり 話見えない時ある(日常でも)ので、これはすぐにTUTAYA行ってレンタル。 もう一度見ました、、只今(12月31日まで)旧作、一本80円也でして他にも2本借りてきました。何度か見るとさらに良くストーリーが分かって良いこともあります。
寒くなてっきて、出不精の私がおうちで楽しめること、、、これですね。 
雪も積もりワンちゃんも寒そうです。(出先でパチリ!)

 ラテアート ベルギービール&ワイン


気温が下がってきました。寒いです。ラテア^ト
こういった時には暖かなドリンクを。。

先日友達と訪れた中央区にあります丸美珈琲 で
ラテアートをしてもらいました。
珈琲専門店ですからおいしかったですよ。私はカプチーノで作ってもらいました。
寒い時はアルコールもちょっと良いかも。
只今忘年会シーズンでしょうか。

今年最後の女子会かな・・・
昼から飲めるカフェバー 大通りビッセにあります
cafe・bar Bank に行ってきました。
bank ランチット、ケーキセットなどもあり、昼間はcafeとしても。。

カフェタイムにわれわれ4人だけがコーナー借り切って昼間からアルコールでしたね。笑
最初はベルギービールとランチセット。。。
これはとても飲みやすくフルーティでした。

その後は、、、、
 ワインでも、、ということで
この日は、シャルドネ白(フランス)
家でもたまにワイン買ってきますが、種類とか良く分かりませんがビール
詳しい人がおりましたので、これにしました。
冷えたワインを大きなワイングラスでいただいて
おいしかったです。たまにはこういったのものも良いではありませんか。なんて。。
昼だけどバーの雰囲気が味わえて、いろんなお酒も楽しめるという行きやすくて雰囲気も良いお店でした。

夕刻、、ちょっとほろ酔いで帰りました。
白ワイン

 千葉ポートタワー 東京ドイツ村 

とうとう12月になってしまいました。今年もあっという間でした。タワー2
もうあちこちでクリスマスのかざりも、、、
あまり寒くならないうちに、、、と思い先週 千葉に行ってきました。
雪の北海道から
羽田に着いたとたんに、あっ!暖かいなと思いました。

用事があって行ったんですが、一つくらいはお楽しみも、、、ということで
展望台











今回は、千葉のシンボルとして造られた千葉ポートタワー ハーフミラーという表面が鏡のような透明ガラスで覆われていて、この日の夜からルミネーションでかざられるということでした。デートスポット、観光スポットでしょうか。良く晴れた日には遠くの富士山まで見えるとか。。
高い所には登ってみたくなるものです。

海、千葉みなと、市街を一望できます。

そのあと、バスで、東京ドイツ村へ。行くのに結構時間かかりました。
千葉なのになんで 東京 ドイツ村って言うんでしょ。そういえばディズニーランドもそうですね。
夕暮れより早く着きましたのであちこちお散歩。ミニ動物園もありました。とても広々としています。南房総最大のイルミネーションを今の時期からやっていると言うことで行ってみましドイツ村た。
土曜日の夜ということもあって、夕方から、車も観光バスも増えてスゴイ人になってきました。。
ドイツビールを飲みながら夕暮れから夜になるのを待って、、、、、、
観覧車からながめるとよく見えました。
なかなか広大でしたよ。このようなイルミネーションは見たことなかったですね。

イルミ5


雪だるま







観覧車から撮った動画も入れて作ってみました。
東京ドイツ村 イルミネーション 1分18秒の ショートスライドショー

プロフィール

masa

メッセージ

にほんブログ村
最新コメント
記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
月別アーカイブ
QRコード
QRコード